木内歯科クリニック

〒106-0044 東京都港区東麻布1-28-1 パークサイド麻布1F 木内歯科クリニック

メールでのご相談お問い合わせ
お問い合わせ・診療ご予約 電話03-5545-4182

診療メニュー

アクセス

ホワイトニング

歯の色が気になりませんか?

いつもきれいな歯でいるためには歯磨きは欠かせませんが、きちんと歯磨きをしても完全に汚れを落とすことは不可能です。普段何気なく口にしているタバコ、コーヒーや紅茶、赤ワインも歯の着色の原因になります。
また、歯の色も肌の色と同じように生まれつき個人差があり、イエローがかった歯、ピンクがかった歯、ブラウンがかった歯など先天的に歯の色を持っています。


オパールエッセンス

オパールエッセンス

アメリカで最もポピュラーなホワイトニングシステム

オパールエッセンスは、FDA(アメリカ連邦食品衛生管理局)、ADA(アメリカ歯科協会)共に承認され 日本でも厚生労働省の認可を受けた安全性の高いホワイトニングジェルです。

ジェルの粘着度が高いため歯面に滞留しやすく、トレーからの流出が非常に少ないことが特徴です。 そのため、ソフトタイプのトレーが使用できますので、使用中の不快感が軽減されます。

また、弱アルカリ性に近い成分が配合されているため、しみにくいだけでなく、歯質を傷めません。 長期にわたって効果を持続することができるホワイトニングシステムです。

オパールエッセンス使用方法

1.カウンセリング

歯科医師が注意事項などをご説明します。

2.ホワイトニング前の診査

お口全体の診査と適応症についてご確認します。

3.歯のクリーニング

歯科医師又は歯科衛生士が前処置として、歯石の除去や軽い着色を落とします。

4.歯の色の診査

現在の歯の色を測定します。

5.お口の型どり

お口の型どりを行い、「オパールエッセンス」のジェルを歯の面に保持するための患者様専用のマウストレーを作製します。

6.ホワイトニング

患者様が、実際に「オパールエッセンス」ジェルを歯科医師に指定された分量だけマウストレーに注入し、装着します。ホワイトニングは1日2時間以内で、期間は2週間以内になるよう行ってください。マウストレーは使用後洗浄し清潔に保管してください。

ホワイトニングのQ&A

なぜ、歯は変色するのですか。

変色には様々な原因が考えられますが、一般的に考えられる原因は、加齢やお茶、コーヒー、コーラ、タバコによる着色、外傷や歯の古い修復物によるものです。また、歯の形成期における抗生物質(テトラサイクリン等)の服用による副作用やフッ素の使用による変色も考えられます。

安全にできるのですか。

はい。過酸化尿素を用いる歯のホワイトニングに関しては多くの研究と臨床例が報告されています。歯科医師の適切な指導のもと、安全にご使用いただけます。

副作用はありませんか。

深刻な副作用はほとんど報告されていませんが、まれに知覚過敏が起こることがあります。その場合は、治療を中断することにより、症状が軽減もしくは消失いたしますのでご安心ください。

効果を持続するための注意点はありますか。

着色の原因になるものを日常的に取られている場合は、なるべくひかえるか、飲食後に歯みがきをするなどケアが必要となります。喫煙されている方は、後戻りしやすいため禁煙されることをおすすめします。また効果を持続するために定期的に検診を受け、状態によっては継続的な使用をおすすめします。

歯の詰め物を白く自然な色にしたい方へ
審美歯科ページへ

ページの先頭へ