木内歯科クリニック

〒106-0044 東京都港区東麻布1-28-1 パークサイド麻布1F 木内歯科クリニック

メールでのご相談お問い合わせ
お問い合わせ・診療ご予約 電話03-5545-4182

診療メニュー

アクセス

小児歯科

まだ、乳歯だから歯医者にかからなくても…、とお考えではないですか?

乳歯が顔を出した時にはあごの中で永久歯も育ち始めており、丈夫な乳歯を育てることは、健全な永久歯の育成の鍵ともいえるのです。お子様が大人になった時のことまでを考えて、丈夫な永久歯へとつなげる手助けをすることが小児歯科の役割と考えます。

歯列育形成

歯列育形成とは?

マウスピースのようなもの(プレート)

取り外しのできるマウスピースのようなもの(プレート)を、寝ている間や1日のうち決まった時間にお口の中にはめます。永久歯が生え揃う前に歯並びの管理をしていくことで永久歯の歯並びを良くするというもので、痛みもありません。

永久歯を正しい噛み合わせにすることで、顎の形や顔のバランスが良くなり小顔効果も期待できます。

始める時期

3歳~6歳くらいの間に始めるのが理想的です。低年齢のうちは成長発育の途中で骨が柔らかく、容易に直すことができるため、治療も簡単で歯並びもより綺麗になります。

治療可能な年齢

歯列育形成は、乳歯を矯正することで、後から生えてくる永久歯を正しく配列する予防的な矯正治療です。そのため永久歯の生えそろう12~15歳くらいまでの治療となります。すべて永久歯に生え変わってから始める場合は、一般的な矯正治療となります。

治療期間

治療を始めてから永久歯が生えそろうまでを治療期間とします。同時に、歯列だけではなく虫歯・歯肉炎を含めた予防管理をさせていただきます。

シーラント

シーラント

奥歯の溝を薄いプラスチックで塞ぐ虫歯予防法です。奥歯の溝は歯ブラシの毛先が入りにくく虫歯になりがちですが、シーラントで溝を塞ぐことで虫歯を防ぐことが可能です。

料金

初期の虫歯と診断された乳歯、生えたばかりの永久歯は保険が適用されます。

適応年齢

生えたばかりの奥歯の虫歯予防に有効。(6~7歳頃、11~13歳頃)

注意事項

シーラントは割れたまま放置すると虫歯になりやすいため、定期健診が必要です。

ページの先頭へ