木内歯科クリニック

〒106-0044 東京都港区東麻布1-28-1 パークサイド麻布1F 木内歯科クリニック

メールでのご相談お問い合わせ
お問い合わせ・診療ご予約 電話03-5545-4182

診療メニュー

アクセス

口腔外科

インプラントとは

インプラントとは、虫歯や歯周病、また外傷により歯を失ってしまった場合に行う治療です。
顎の骨に人工の歯根を埋め込み、その上に人工の歯を取り付けます。

インプラントの構造

「フィクスチャー」、「アバットメント」、「上部構造」から構成されています。

インプラントの構造

上部構造

人工の歯

アバットメント

フィクスチャーと上部構造をつなぎ、直接上部構造を支える部分。

フィクスチャー

歯の根の部分で、ネジのような形をしたもの。材質は、骨と結合するという性質を持っているチタンが主流になっています。

インプラントをもっと詳しく知りたい方へ
インプラントページへ

顎関節症

顎関節症は、「口を開ける時に痛い」「音がする」などの症状がでます。また、頭痛やめまいなどを伴うこともあります。

若い女性に多く、自然に治る場合もありますが、重症になると我慢できないほどの痛みや食事が出来なくなるなど、生活に支障がでてくることもあります。

顎関節症の原因は、精神的なストレスや噛み合わせが悪いなど、さまざまなため、痛みを和らげながら原因に沿って治療を行っていきます。

親知らず

親知らずは、正しい位置にはえてくることが少なく、はえきることができなかったり、横にはえてしまったりします。

そのため、周囲の歯に影響を与えてしまうことが多くあり、虫歯になっていない場合でも、抜いてしまった方が良い場合があります。

しかし、横にはえていてもすぐには抜かなくても良い場合や、正常に生えていて汚れを管理できる場合、将来土台に使用できそうな場合は、抜かない方が良い場合もあります。

当院では、事前にレントゲン検査などを行い、患者さまとのご相談の上治療を行います。

ページの先頭へ